とうきのしずく エイジングケア

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

とうきのしずくがエイジングケアに効果的って、本当に!?

 

 

少し理屈になりますが、ドクターリセラのとうきのしずくと言えば、上記のように肌の老化を抑えるのに有効なグロスファクター(成長因子)を8種類も含んでいます。当然ながら、エイジングケアが期待できるのですが・・・。

 

とは言っても、とうきのしずくって、本当にエイジングケアできるのか不安だな〜〜(。´・ω・)?

 

と言う方も多いのではないでしょうか?
実はいうと、私もとうきのしずくを使う時は、こんな少量で何でもないように美容液が本当に効果があるのかと疑ってしまったくらいですから気持ちは凄く分かるんですよね。(笑)

 

そこで、この記事ではとうきのしずくの成分が同行のという訳ではなく、実際の効果がどうだったのかと言う事を私の肌の画像で比較してみようと思います。

 

 

とうきのしずくを使う前と使い始めて3ヵ月後、画像比較してみると!?

 

以下のですが、私がとうきのしずくを使い始める前と、使い始めてから3カ月が経過した後の肌質の比較画像を用意しておきます。やはり理屈よりも実際の画像の方が説得力ありますよね(´∀`*)ウフフ

 

 

こんな感じで、説明するほどでもないかもしれませんが(笑)

 

確かにとうきのしずくを使い始めた時は、確かに肌に馴染みは良いものの価格の割にっていう感じでした。なぜなら始めの1ヵ月目あたりはそれほど肌質に変化がなかったからですね・・・。

 

本当に、とうきのしずくの効果を感じ始めたのは3ヵ月目くらいからでした!!!

 

肌質でいうと、まず私が感じたのは肌の弾力が良くハリが出てきたのが分かりました。肌のトーンも良くなりましたから、何となくですが美白効果もあったかもと言う感じです。

 

そして、肌質が正常になったおかげでニキビなどの肌荒れ起きにくくなりました。体調などにもよりますが、以前よりもだいぶ肌質管理がしやすくなっていますから継続体よかったという感じです。

 

 

 

ただし、忘れてはいけないのがとうきのしずくが肌質効果が期待できると言っても即効尻があるわけではないと言う事です。よく口コミで使用して効果が期待できないからと言って、勝手に継続を断念している方を見かけます。

 

でも、私から言わせると、すごく損しているように思うんです・・・・。

 

肌質と言うのは長期的な目線で改善が必要です。特に年齢が多ければ多いほど肌の代謝機能は遅くなります。ですから、私もでしたが最低でも3ヵ月以上は使用し続けてから効果を判断するべきでしょう。

 

 

【透輝の滴】じっくり10日間輝きセット

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加